もくじ

INDEX

もくじ

CLOSE

左利き必見! Insertキーでコピー&ペーストする方法

  • カイゼン

2022年11月18日

ExcelやWord、メールを作成するときなどでコピー&ペーストをする際は、

コピー:「Ctrl + C」

ペースト(貼り付け):「Ctrl + V」

というキーボードショートカットより行う方法が一般的ですが、左利きの方でマウスを左手で操作する場合、CやVがキーボードの左側にあるため不便でストレスを感じることが多くあると思います。

この記事では、キーボード右側のInsertキーを用いたコピー&ペーストをする方法をご紹介します。

もくじ

INDEX

Insertキーでコピー&ペーストする方法

 

コピー:「Insert + Ctrl」

ペースト(貼り付け):「Insert + Shift」

Insertキーを用いたショートカットであれば、右手でコピー&ペーストをすることができます。

 Insertキーについて

Insertキーは文字入力を行う際に「挿入モード」と「上書きモード」を切り替えるときに使用します。
通常、文字入力を行う際は「挿入モード」となっていますが、間違えて押してしまうと「上書きモード」に切り替わってしまいます。

メールを作成しているときに、既に打ち込んだ文章に句読点を追加するために戻って入力することがよくあると思います。
その際に句読点は入力できるが既に打ち込んだ文章が上書きされて消えてしまうのは、パソコンが壊れたわけではなくこの
Insertキーを気づかずに押してしまっていることが原因です。

もう一度Insertキーを押せば通常の「挿入モード」に戻るため、困ったときはお試しください。

Kaizenについて

CSアカウンティングはBPOサービスのパイオニア企業として、様々な企業のアウトソーシングを効率化させるために
「kaizenプロジェクト」という社内プロジェクトを立ち上げて、日々の生産性向上に取り組んでいます。

本サイトにてご紹介させていただくkaizenは経理や人事なら知っておきたいテクニック集の宝庫となっておりますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

執筆者:野呂

お問合せについて

運営会社:CSアカウンティング株式会社
お問合せ:CSアカウンティングお問い合わせフォーム

 

Insertキーでコピー&ペーストする方法

 

コピー:「Insert + Ctrl」

ペースト(貼り付け):「Insert + Shift」

Insertキーを用いたショートカットであれば、右手でコピー&ペーストをすることができます。

 Insertキーについて

Insertキーは文字入力を行う際に「挿入モード」と「上書きモード」を切り替えるときに使用します。
通常、文字入力を行う際は「挿入モード」となっていますが、間違えて押してしまうと「上書きモード」に切り替わってしまいます。

メールを作成しているときに、既に打ち込んだ文章に句読点を追加するために戻って入力することがよくあると思います。
その際に句読点は入力できるが既に打ち込んだ文章が上書きされて消えてしまうのは、パソコンが壊れたわけではなくこの
Insertキーを気づかずに押してしまっていることが原因です。

もう一度Insertキーを押せば通常の「挿入モード」に戻るため、困ったときはお試しください。

Kaizenについて

CSアカウンティングはBPOサービスのパイオニア企業として、様々な企業のアウトソーシングを効率化させるために
「kaizenプロジェクト」という社内プロジェクトを立ち上げて、日々の生産性向上に取り組んでいます。

本サイトにてご紹介させていただくkaizenは経理や人事なら知っておきたいテクニック集の宝庫となっておりますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

執筆者:野呂

お問合せについて

運営会社:CSアカウンティング株式会社
お問合せ:CSアカウンティングお問い合わせフォーム